読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産屋のラノベ読み

不動産売買営業だけどガチガチの賃貸派の人のブログ

違うよ。全然違うよ。

不動産

 

消費者同士が自由にマンションなどの不動産売買を行うことが出来る、日本初の不動産情報マッチングサイトが2015年2月17日に誕生したようです。

消費者同士のマンション売買が可能になる、マッチングサイト『Housmart(ハウスマート)』が誕生!不動産の売却手数料が無料です。 - クレジットカードの読みもの

不動産売買は高額になりがちなものなので、数%の手数料でも削減したいもの。そういった意味では大きな利用メリットがあると思いますが、その反面、個人間売買に対する不安みたいなものも出てきそうですね。

消費者同士のマンション売買が可能になる、マッチングサイト『Housmart(ハウスマート)』が誕生!不動産の売却手数料が無料です。 - クレジットカードの読みもの

なんで?危なくないよ
 
じゃあ、簡単に説明してあげるよ。まず、仲介業務をせずに手数料を得るのは非合法です。

『Housmart』では宅建業者として売却マンションの調査・査定・重要事項の説明・売買契約・決済を提供することによりユーザーが安心して不動産売買を行える環境を提供致します。

日本初、ユーザー同士が直接マンション売買をすることが可能となるWEBプラットフォームサービス『Housmart(ハウスマート)』βテスト版を提供開始|株式会社Housmartのプレスリリース

ね? プレスリリースにも仲介するって書いてあるでしょ?
内容が分かりにくいから勘違いするのも無理はないけど、これは「売主と買主が直接やりとりする場を作ってあげるから質疑応答や見学はそちらで好きにやってね。それで、売買の話がまとまりそうなら教えてね。あとは仲立ちして段取りしてあげるよ」というサービスですね。
たとえていうなら、仲介役がいるフリーマーケットみたいなもの。よさげなものをみつけて価格交渉の段になったら仲介役を呼んで「ねえねえ、この人はこのマンションをこの価格で売ってて、私はいくらいくらなら買いたいんだけど、妥当な線ってどこ? それからこの物件に問題ってありそう?」みたいな。
 
そういうわけで、売買の意思が固まった後は普通の仲介と同じなので、そんなに警戒する事はないと思います。
 
正直、「またクレジットカードの人か……」と思いましたが、ブコメでも気付いたのはid:a1otさんひとりでしたし、まぎらわしい書き方なので、id:cardmicsさんが勘違いするのも無理はないです*1
 
 
 
個人的には、このアイディアなかなか面白いと思うんですけど、どうですかね同業者のみなさん? 仲介はやりにくそうで苦労も多そうですが。

*1:もしかしたら書き方が悪いだけで勘違いしてないのかも