読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産屋のラノベ読み

不動産売買営業だけどガチガチの賃貸派の人のブログ

つるかめつるかめ

 
教育を語るならトレードオフを見よう! 経験学習vs系統学習 - コウモリの世界の図解
↑この記事に関してid:Rlee1984さんからIDコール頂いたので個人的に思うところを書きます。
私信のようなものなので、関係のない人はスルーしてください。
 

つるかめ算をどう解くか

つるかめ算「つるとかめが合計3匹いて足が8本ありました。つるとかめはそれぞれ何匹?」をどう解くか。

  1. 全部つると仮定する方法(古典的方法)
  2. 連立方程式を立式してガウスの消去法で解く方法(現行教育)
  3. 連立方程式を立式して Wolfram Alpha に入力する方法(ちきりん式)
  4. 行列で解く(発展的解法)

 

解ける生徒の数を考える

1が一番多そう。そのあと、3,2,4の順で少なくなりそう。
 

次に進む時を考える

連立方程式に関係する次の単元を教える際、先生は誰に合わせて教えるべきか。

  • 1を基準にすると連立方程式から教え直す必要が
  • 2を基準にすると、1の生徒がついてこれない
    • 教える前に排除される可能性が

 
生徒が個々それぞれのまだらな理解度で授業に臨むと先生が大変。算数はつるかめ算だけじゃないし。
 

ちきりん式の功罪

  • 理解できる生徒が増える
  • しかし、発展的な課題に取り組むことが困難

 
つまり、最初の選択で道が狭まる恐れが。
 

現行教育はどうだろう?

  • 理解できる生徒が減る(ちきりん式と比較して)
  • しかし、発展的な課題に取り組むことは容易
    • ただし、2の方法を理解していれば

 
つまり、最初の理解度で道が狭まる恐れが。
↑選抜の方法が異なるが、ちきりん式と大して変わらない結果に。
生徒の理解度が均質だってのは、あくまで建前だよねー。現実を見よう。
 

つるかめ算を解ける生徒が増える分だけ、ちきりん式がマシでは?

つるかめ算だけみればそうかも。しかし、全体でみるとどうなんだ?
 

全部教えれば?

  • 1,2,3,4の順番ですべて教え、理解ができなくなったところでやめる。
    • できる生徒は先に進み、そうじゃない生徒も最低限の知識を得る。
      • え、でもそれ、できる生徒にとってはムダじゃね?
        • それは現行も同じだしなー
          • できる生徒だけ4をやって、そうじゃない生徒は1をやればいいんじゃね?
            • それちきりん式と同じじゃね?
              • あー