読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産屋のラノベ読み

不動産売買営業だけどガチガチの賃貸派の人のブログ

「お前らSFなんて読んでないでスペオペ系ラノベ読めよ」な8冊

 
 乗り遅れた感がありますが。
 SFなんておっさんに読ませとけばいいんです。若い人はスペオペラノベを読みましょう。
 

ヴェイスの盲点―クレギオン〈1〉 (ハヤカワ文庫JA)

ヴェイスの盲点―クレギオン〈1〉 (ハヤカワ文庫JA)

尻P先生のスペオペ、というかSF?
TRPG「トラベラー」をやってた人には是非読んで欲しいです、若い人でそんな奴いないだろうけど。
 
銀河英雄伝説 1 黎明編 (創元SF文庫)

銀河英雄伝説 1 黎明編 (創元SF文庫)

もはや日本のスペオペとしては古典に片足つっこんでる感があるけど、やっぱり面白いです。日本における戦記系スペオペの走りで、フォロワーも多いし。
 
導きの星〈1〉目覚めの大地 (ハルキ文庫―ヌーヴェルSFシリーズ)

導きの星〈1〉目覚めの大地 (ハルキ文庫―ヌーヴェルSFシリーズ)

少子化がひどくなっちゃった人類が、地球外生命体の文明を見守る話。オセアノ人が地動説を発見する下りとか、ぐっと来ますよ。
 超能力者美少女コンビが事件を起こしたり解決したりする話。
ダーティペアっぽい設定ですが、読んでみるとやっぱりダーティペアっぽいです。あまりに面白くて読みやめられず試験をぶっちぎったのはよい思い出。
 
星界の紋章〈1〉帝国の王女 (ハヤカワ文庫JA)

星界の紋章〈1〉帝国の王女 (ハヤカワ文庫JA)

貴族じゃなかった主人公が王女と出会って貴族になる話。逆プリティウーマン(適当)
セリフの掛け合いが面白いので、化物語あたり楽しかった人はたぶん外さないです。
つづきシリーズの星界の戦記、久しぶりに続巻が出たのでこの機会に。
 武装葬儀社とヘタレ司祭の話。今は亡きソノラマ文庫だから古本でのみ入手可能ですが、やばいぐらい面白いです。
秋山先生、書かないんですかねえ。
 宇宙をぶっ壊すぐらいに力を持った赤ちゃんをあやす話。ほのぼの。
古橋先生、書かないんですかねえ。
 
高飛びレイク 全 (ソノラマノベルス)

高飛びレイク 全 (ソノラマノベルス)

火浦先生、書かないんでしょうねえ。