読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産屋のラノベ読み

不動産売買営業だけどガチガチの賃貸派の人のブログ

更新料の行方まとめ

不動産

 
「更新料訴訟」、最高裁判断が出たためひとまず決着を見たようです。
 内容的には、特に新しいものもないので何も言うことはないですね。まとめると2点。これを満たしている時更新料は有効です。
・更新料について十分な説明が行われ、双方の合意があることが明確である。
・更新料の金額が、不当に高額ではない
 

いままでの更新料記事のまとめ

 今までの更新料についての記事をまとめておきます。
 いやー、この問題には本当に時間を割いてきたなあ、と改めてしみじみしてきます。エントリを追っていくと私自身の考えの変化も見て取れて、自分でも興味深いです(w
更新料は何故なくならないのか - 不動産屋のラノベ読み
京都更新料裁判について「裁判長GJ!!」 - 不動産屋のラノベ読み
京都更新料裁判の判決要旨を見直してみる。 - 不動産屋のラノベ読み
正しい更新料のゴネ方 - 不動産屋のラノベ読み
更新料にまつわる不思議なこと - 不動産屋のラノベ読み
大家たちと更新料 - 不動産屋のラノベ読み
プレイヤーがバカだとゲームは成り立たない - 不動産屋のラノベ読み
めんどくせーよ! - 不動産屋のラノベ読み
まずは一報、大阪高裁より - 不動産屋のラノベ読み
更新料訴訟・大阪高裁判決を読む(1) - 更新料は賃料の一部なの? - 不動産屋のラノベ読み
更新料訴訟・大阪高裁判決を読む(2) - 何で更新料を受け取るのがいけないの? - 不動産屋のラノベ読み
更新料訴訟・大阪高裁判決を読む(3) - 更新料はどうなるの? - 不動産屋のラノベ読み
大阪高裁で今度は更新料有効判決が出たので判決文を読む - 不動産屋のラノベ読み
「めやす賃料」アンケートをしました - 不動産屋のラノベ読み
 
 
 
 消費者に分かりやすい契約体系を目指していくことは我々不動産屋の使命でもあります。「最高裁で有効だったから」と安易に更新料を続けていくのではなく、どのような契約体系が分かりやすく、そして大家と入居者の双方にフェアであるのか、常に考え続け提案していくことは大事であろうかと思います。