読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産屋のラノベ読み

不動産売買営業だけどガチガチの賃貸派の人のブログ

日本の女性は大変つつましい

 
 ↓痛ニューですが。
 

また、年収に関する調査では、8割の女性が年収500万円以上が妥協点であるという結果になった(理想は700万円以上)。

痛いニュース(ノ∀`) : 女性の8割「結婚相手、年収500万円以上が妥協点(理想は700万円)」、6割が「MARCH以上の学歴なら許せる」 - ライブドアブログ

とのこと。非常に現実的な数字で喜ばしいですね。理想が700万円とかかわいいじゃないですか、これが「理想」ですよ?
 
 ちなみに、男性はどのように考えているかというと、こんなものが。

社会人を対象に『希望する年収』を調査したところ、1位【500〜550万円未満】、2位【1,000万円以上】、3位【600〜650万円未満】という結果に。

http://www.u-shikaku.com/40/1100up.html

アンケート内容 あなたの希望する年収は?

600万円以上 40%
800万円以上 36%

http://www.careercity.net/cc_tohyo.shtml?qt_id=10005&log=1

 つまり、男性も女性も経済的な感覚は大して違わないようで、妥当な結果といえるでしょうねー。
 

年収350万円ぐらいで良いということ

 さて。
 新婚世帯の年収妥協点が500万円ってことは、共働きを覚悟すればもっと下げられるって事です。
 こちらを参考にアンペイドワークの価値を200万円と見込むと、(500+200)/2=350万円の年収が妥協点ってことになります。賞与年2回2か月分あったとすると、新婚さん共働きに必要な手取りは月22万円弱です。
 大変つつましい数字ですね、ちょっと安心しました。