不動産屋のラノベ読み

不動産売買営業だけどガチガチの賃貸派の人のブログ

不動産

引っ越しシーズンなので違反広告クイズをします。

引っ越し・住み替えシーズンなので、物件チラシなどの広告に関するクイズをします。 不動産業界の方には簡単すぎると思いますので、消費者の方向けとご理解ください。 以下の賃貸物件キャッチコピーの内、不動産広告の規約違反の恐れがあるものはどれでしょ…

猫カフェさん移転の件についてと、そろそろ引っ越しシーズンだからついでに重要事項説明書のどこを見れば分かるかについて

年末に「テナントから追い出されるので移転します」というちょっと興味深いブログ記事が挙がってました。 その後、記事の内容が削除されたため、リンクを貼ったり詳しい内容を説明するのはやめますが、猫カフェさんによると経緯はこんな感じだったらしいです…

まわし物件2.0

不動産業界用語で、「まわし物件」とか「当て物件」とか呼ばれるものがあるんです。この辺、地方によって言葉の使い方が多少違うようなんで、多少の差異はご容赦ください。 「当て物件」というのは、一発目に見せる安いけど難がある物件のことです。あ、別に…

学生インターンだけの店舗ねえ…… インターンってなんだっけ?

ちょっと二度見するようなプレスリリースがあったのでご紹介します。 史上初となる全ての営業スタッフを2014年度新卒予定の学生インターンだけで構成した「うちナビ目黒店」を同時オープンいたします。 (略) 新卒入社社員、学生インターンだけの店舗をオー…

不動産市場は衰退しました

あなたは中古車を買いに来ました。二つの車があります。 Aは丁寧に使っていたためほぼ新品同様の中古車で、200万円の価値があります。 Bはボロボロであと1万キロ走るか走らないかという中古車で、50万円の価値しかありません。 ただし、AとBともプロの仕事に…

不動産系SIerさんが知っておくべき新・3大消費税増税の経過措置

まず、不動産系SIerさんに申し上げておきたいのは、賃貸契約について今度の消費税増税には経過措置があるということなのであります(怒り新党風) さて。 以前、ツイッターでかおかおさんに教えていただいたことがありまして。消費税のまとめ)賃貸借契約書…

流山市の人口流入とTXについて調べたら茨城大勝利だった件

業界の先輩であるid:itarumurayamaさんが、こんな記事を*1。 東洋経済の記事で「流山市が若年人口流入のため、市長が旗振りして地域ブランディングしている」 という記事があり、「これは凄い」的コメントがはてブやツイッターで溢れてた。 不動産屋の自分か…

『家賃の「契約更新料」はタダになる!?』について

家賃の更新料をタダにする方法 - ライブドアニュース この記事、なんか微妙なので補足しておくことにします。 (削除されたようなので↓からご覧ください。) 家賃の「契約更新料」はタダになる!? | 日刊SPA! 自分から動く必要はなし 法定更新は『賃貸の条件…

インフレ想定の「賃貸vs持ち家」

みなさん、アベノミクスしてますかー! はいそういうわけで、恒例の「賃貸vs持ち家」論争なんですが、今回は「アベノミクス記念!僕の住宅がこんなにインフレになるわけがない」と題しまして*1、年2%のマイルドインフレが35年間達成された時は賃貸と持ち家ど…

金利ミックスの話

kagakaoruさんからご指名いただきました。 で、若いうち(子どもが小さいうち)に繰り上げ返済が見込めるなら、ミックスローンにすることでさらに金利を低くすることが可能。 例えば3000万円借り入れたうち、10年間で800万円くらい繰上げできる計画が立つの…

私は部屋の間取図に小数点2ケタまで書く人に怒っています

(夏目三久さんの声でお読みください) 私は部屋の間取図に小数点2ケタまで書く人に怒っています。 「6.75畳」とか簡単に書いてある間取図をよく見ますが、有効数字をきちんと考えているのでしょうか。もし性格の悪いお客様に「この間取図って誤差は0.01畳と…

日本の住宅はもう寿命が短くないかもしれないことと、その価格への影響について

こういう記事が話題になってました。 平成8年に国土交通省が試算したデータによれば、日本の住宅が平均築26年で建て替えられるのに対し、アメリカは築44年、イギリスは築75年。日本の住宅はなぜこんなに寿命が短いのだろうか? http://r25.yahoo.co.jp/fushi…

洗濯物にモザイク

↓はてな村がまたわりと面倒なことで盛り上がっているようです。 他人の家を無断で撮影して軽く小馬鹿にしたようなコメントをつけるとか、なんでこいつが炎上してないのか不思議でしょうがない 他人の家を無断で撮影して小馬鹿にした挙句それを指摘されると即…

給付だけでは信用は得られないので生活保護のうち家賃は大家に直接給付すべき

生活保護ネタです。 このお宅は、20数室の賃貸マンションを経営しておられ、大阪ですから、うち3軒に、生活保護受給者が入居しておられます。 (略) ところが、1年ちょっとしたばかりなのに、そのうち一軒が、家賃を滞納しはじめ、何ヶ月催促しても全く…

家賃の下方硬直性は「広告料」があるから?

すっかり忘れていましたが、つづきを引っ張っていたエントリがありましたので、つづきを書きたいと思います。 家賃の下方硬直性は「大家さんが頑張ってる」から - 不動産屋のラノベ読み なんか半年経ってしまってすっかり旬を逃してしまったのですけれど、そ…

id:Gelsyさん提唱の建物評価制度のチート探ししてみた

Gelsyさんが面白いことを書いてました。 建物って、なんで「築○年」みたいな言い方いつまでも続けてんだろ。ぼくたちが知りたいのは、あと何年住めるかなんだ。あと何十年、何百年住める家は、きっときれいで良い家なはず。 じゃあ、あと何年住めるか、って…

よく分かる「賃貸住宅連帯保証人問題」

わりといまさらな話なんですが。 こういう流れで進行中です。 いまここ ・保証代行を始める業者があらわれる ↓ ・滞納家賃も保証してくれると話題に ↓ ・いろいろあった 【倒産】リプラスが破産、負債総額325億7000万円|日経不動産マーケット情報 5億円の…

家賃の下方硬直性は「大家さんが頑張ってる」から

ちょっと面白い記事があったのでご紹介 家賃に見る価格の下方硬直性: ニュースの社会科学的な裏側 下方硬直性とは「価格が下がりにくい性質」というような感じの言葉です。 ひとことで言うと、「地価が下がっているから家賃も下がっていいと思うけど、下がっ…

「中古vs新築」本当のシェア、の本当のところ

パンダ不動産さんがこんな記事を書いてました。 「中古vs新築」本当のシェア|札幌の不動産屋日記 内容としては、国土交通省の「中古住宅・リフォームトータルプラン」に対する批判です。その中でも「中古住宅流通量のデータがでたらめである」ということに…

北風と太陽(大家編)

むかしむかしあるところに、北風と太陽が大家業を営んでおりました。北風も太陽も本業はサラリーマンでしたので、不動産を買って不労所得を得て早く社畜生活から抜け出したい、と一生懸命に自分の物件をバリューアップしておりました。 ある時、北風と太陽は…

大ニュース!不動産の値下げ広告が可能に!

すごいニュースが飛び込んできたので速報です! 不動産の値下げ広告が可能になりました!これはすごい! 説明 これはどういうことかというと、 はてなマンション 2900万円 → 2800万円 に値下げしました! ↑という表示ができるようになったということなんです…

「どのようにして大家さんの情報を得る事ができるのかを教えて」というid:Cichlaのご質問について

昨日の記事で、id:Cichlaさんからこのようなご質問をいただきました。 同じ不動産業者から斡旋された住宅でも,誠実な大家さんの持ち家ならトラブルは最小限で抑えられたという事? であるならば,住居者はどのようにして大家さんの情報を得る事ができるのか…

goldheadさんの原状回復の件を読んで思ったこと。

表題のとおりなんですが。↓この記事を読んで思ったことをそのまま書きます。 不動産屋がアパートの退居費用で俺を騙して敷金以上の金を巻き上げようとする - 関内関外日記 不動産屋がなりふり構わず敷金を返そうとしない件について - 関内関外日記 不動産屋…

更新料の行方まとめ

「更新料訴訟」、最高裁判断が出たためひとまず決着を見たようです。 内容的には、特に新しいものもないので何も言うことはないですね。まとめると2点。これを満たしている時更新料は有効です。 ・更新料について十分な説明が行われ、双方の合意があることが…

更新料裁判:地場大手賃貸管理会社の損失は8000万円と推定

いよいよ、明日7月15日は「更新料裁判」決着の日ですね! この夏、不動産業界いちばんのイベントです。結果如何に関わらず、みなさんで盛り上げて楽しんでいきましょう!*1 アンケートをしてみました 最近、こんなネタばっかりですが、アンケートをしてみま…

大震災を経ても「持ち家派」の勢力は健在のようです

「賃貸と持ち家どっちがいいの?」という、まあ、ある意味正解のないテーマのお話です。 所有のリスクを意識させた地震災害 3月11日の地震は、私が住んでいる水戸でも震度6強を観測しました。 ライフラインは寸断し、私が住んでいる賃貸マンションも電力が復…

「めやす賃料」アンケートをしました

日本賃貸住宅管理協会(日管協)の「めやす賃料」表示制度が10月5日からスタートします。 「めやす賃料」とは、礼金だの更新料だの、賃貸契約は地方によって色々あるので、それを月々の支払いにならして比較しやすくする制度です。 具体的に言うと、礼金があ…

Googleマップの不動産検索が将来こんな風に展開したら不動産屋はとても困るなあと思うこととその予兆

Googleマップで不動産検索が始まりましたね。 今回の不動産検索は、「株式会社ジアース」様とのコンテンツパートナーシップによって、実現しました。 エンジニアたるもの、大規模なデータを目の前にするとつい視覚化してみたくなるものです。 今回は、家賃の…

「あとXX年使えます」|建築不動産クラスタ交流会の件その2

前回の続きです。 不動産の流動性を上げると不動産屋は儲かるか問題 @yokohamastyleさんは「不動産の流動性を上げて取引の階数を増やせば、仲介手数料を減らしても不動産業界は活発になる」というご意見でした。 それに対して私は「住宅産業のパイが縮小して…

フラクタルなレモン市場問題|建築不動産クラスタ交流会の件その1

かなり前なのですが、建築不動産クラスタ交流会に参加してまいりました。 twitter参加者を中心として、建築不動産クラスタ交流会を執り行う事になりました。 さまざま立場で実務に従事されている皆さんに参加していただき、建設・不動産業界がおかれている厳…